イベント情報

☆レア物のレーシングワンピースのご注文受付中!!☆

10月です

あ。。という間にもう10月です。

私の中ではまだまだグラススキーシーズンが続くのですが、

スノーシーズンが待ち遠しい方も多いと思います

 

プロショップダイチでは今年もレア物のレーシングワンピースのご注文を受け付け中です

簡単にご注文が出来るフォームも作りましたので是非ご検討ください

2017レーシングワンピース注文フォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/4e9f3245131382

 

    

 

 

 

スパイダーとショッフェルです。

特にショッフェルは生地が温かくて寒い冬にはとてもいいです

是非この機会にご利用ください

 

またオーストリアシーズンインキャンプの募集も引き続き行っておりますので、興味のある方はご相談ください。

☆オーストリア、シーズンインキャンプのお知らせ☆

 

 

 

 

☆オーストリア、シーズンインキャンプのお知らせ☆

こんにちは。

大好評頂いておりますアウトレットグラススキー❗

残り台数が少なくなってきております。

既に77㎝、82㎝、は完売となりました。

ありがとうございました🙇

 

プロショップダイチより、

🌼オーストリア、シーズンインキャンプ🌼のお知らせです✨

 

2017 秋季冬季シーズンインDLWHキャンプ オーストリア要項 毎年恒例の、オーストリア国立スキー専門中学校体験留学を含むキャンプです。今季は過去2年続いてしまった国内雪不足の対応で、12月22日までの長い期間、期間設定自由で対応可能になりました。 また、テクニカル趣向の大人の方への対応も可能になりました。 レーシングでは、 少人数でシュピンカ先生(部分参加) 現地ジャクリンコーチ(部分帯同)(コーディネート)と新谷コーチ、飛鳥井コーチの帯同で内容の濃い日々を過ごしていただきたいと思います。 主催 有限会社ダイチ 東京都八王子市明神町4-12-1 TEL FAX 042-645-6691 asukai@dlwh.jp 旅行代理店 ツアープランナーK 宿泊先 Gästehaus Klawunn Fürth/Kaprun 121 5721 Piesendorf Austria Tel.: +43 65 49/73 49 Fax: DW 4 info@klawunn.at

http://www.klawunn.at/pages/de/home.php

利用予定のスキー場  キッツシュタインホルンスキー場  ヒンタートゥックススキー場  ライターアルムスキー場  キッツビューエルスキー場 他 近年、現地の積雪情報や、ゲートバーンの獲得についてより良い環境を求めた結果、練習開催地の場所の変更がありますので、ご了承ください。 各種直前情報は、直接コーチへお尋ねください。 日程は出発候補日、帰国候補日をいくつか定めますので、各自相談ください。

出発候補① 10月24日 

出発候補② 10月26日

出発帰国候補③ 11月8日

出発帰国候補④ 11月14日

出発帰国候補⑤ 11月18日

出発帰国候補⑥ 11月27日

出発帰国候補日⑦ 12月3日

出発帰国候補⑧ 12月15日

帰国候補⑨ 12月22日

費用  滞在日数はある程度、自由に設定ができます。(レートや価格の変動で費用は変わる事があります)  

ベースの費用(航空券 コーディネート ミュンヘン空港と宿泊地の送迎)20万円  

現地滞在日数*15,000円(小学生は13000円)  各種調整  

例 出発を③として帰国を⑤とした場合     中学生以上 20万円+(18日*15000円)=47万円     

小学生 20万円+(18日*13000円)=43万4千円    (レンタカー等移動費用 宿1泊2食付 レッスン リフト )    

長期滞在者には、リフト券など各種費用を抑えた提案をさせて頂きます。 チケット予約時に必要なため申し込みの際に15万円、出発までに残額を指定口座までお振込ください。 :予約金は返金できませんので、悪しからずご了承ください。

日程 出発日 ルフトハンザ航空715便 1235発 羽田よりミュンヘン行    

到着当日より、現地宿泊地へ移動宿泊。 到着翌日より スキー練習が開始になります。 天候等により、6日に1日程度オフを取ります。オフには、観光などの  帰国日 帰国のフライト前日まで練習できます。フライトの翌日、 10時頃にルフトハンザ航空714便で日本に到着となります。

目的 スキー大国オーストリア共和国で世界最高峰のスキー文化を体験し、スキースポーツに対する知識や興味を深める。 オーストリアでは、国営放送で毎朝オーストリアすべてのスキー場の情報が流れ、TVCMや看板などは有名スキー選手が登場します。週末は途切れることなくWC等の番組で盛り上がります。 日本では体験できないハイレベルな練習にも挑戦、オーストリアナショナルチームの練習を見学する等して、ジャンプアップに挑戦します。 また、スキー以外では、クリスマスマーケット等の見学、クランプス祭り等現地の文化に触れる機会を作り、オーストリアの各種観光を予定しています。

目的地 積雪の状況にもよりますが、キッツシュタインホルンスキー場ほか、積雪状況により他の氷河への移動もありますが、その場合、若干の費用の追加などもございます。

現地連絡先(トレーナー) Mr SPINKA Klaus Berghof str 26 A-3180 Lilianfelt AUSTRIA tel +43 676 3043708

メインコーチ 飛鳥井匠哉

長野県須坂市望岳台2-11

携帯 090-3042-9826 asukai@dlwh.jp

現地滞在中、私の携帯は使える予定です。通話は緊急でない限り「LINE」にて、メッセージは「Face Book」にてお願いいたします。 日本との時差は現在7時間です。日本時間の13時くらいからが現地の朝になります。

集合、解散、集合場所について… 各自の荷物のチェックと調整をする為 お早目に飛行場へご集合頂きます。 また、家から飛行場までの送迎、帰国後の帰宅時の送迎 コーチのご遠慮なくお尋ねください。 :旅行保険は必ずご加入ください。特に携行品の品目はスキーセット約15万円に対応できるものをお願いいたします。

オーストリアキャンプ持ち物リスト

スキー2台入りナイロン製ケース(20kgの無料機内預け分として)

ダッフルバック(23kgの無料機内預け分として) リュック(10kgの機内持ち込み分として)

有効期限が6カ月残ったパスポート

スキー SL GS各1セット(どのスキーを持参するか、各自コーチに相談)

ストックSL GS各1セット

ブーツ

スキーウェアー上下 (スキーのジャケットは普段着にするので、出発時に着てきてください。他のおしゃれ用ジャケットは不要です。)

ミドラー

ハーフパンツ

レーシングワンピース

スキーをするときのアンダーウェアー各種  2セットくらい

グローブ 2セット(紛失や、濡れた時の為に…またグローブは現地ですぐに補充できない可能性もございます)

ゴーグル (スペアレンズを最低1枚持参)

ヘルメット SL用 (GS用)

レガース (アームガード 自由)

バックプロテクター

ジャージ上下(室内で着る事が多いです。

ウィンドブレーカー上下 (寒ければレーシングワンピースの中に着ます。またザルツブルグなど観光地も寒いことがあります。)

運動用の靴 普段の靴と併せて2足あると衛生的です。

下着類の着替え 5セット(洗濯は数日置きにできます。)

勉強道具 任天堂DS等も可

歯ブラシセット エチケットスプレー等

旅行保険の証書一式

シャンプーリンス等は持参しない(移動時のトラブルの原因になるので現地で買います)

現地ではおやつや生活用品の買い出しはほぼ毎日行くことができます。 また、昼食、夕食時のドリンク類やおやつ等は、各自自分のお財布を持って行動していただきたいと思いますが、諸々詳細はコーチとご相談ください。 以上よろしくお願いいたします。

 

☆さぬき空港公園で講習会☆

第5回 DLWH CUP(旧 OKADA RISHU CUP)
参加者募集中です




11月1日と3日には体験会・講習会を開催させて頂きました


参加者の皆様のレベルは様々でしたが、どんなレベルの方にも必要なエクササイズを中心としたレッスンをさせて頂きました

非常~に楽しませて頂きました

お昼は勿論大好きなうどん


そして1日の夕飯はいつもお世話になっている高杉さんのお家の
お好み焼き 多美屋さんへ連れて行って頂きました
牡蠣とモツ(ズリ)というスペシャルを頂きました
美味しかったです~

そしてその後、昨年初めて連れて行ってもらってとても良いお店だった
「酒 ら Bar まんま」さんへ行きました
ここはカレーが最高でまたもや頂きました
(皆でシェアして食べました)


こちらへ来た時にお世話になる皆様
高杉さん、松倉さん、みっちゃん様、麗子さん、いつも本当にありがとうございます



そして3日
この日はとても良いお天気で最高のグラススキーシーズン最終日を迎えることが出来ました



この日もまた低速でのエクササイズを沢山行いました
レッスン終了後フリーで滑っている皆様の滑り方が変わったのでとても嬉しかったです

この日のお昼も
勿論大好きなうどん

さぬき空港公園でお仕事をさせてもらえるようになって、そのタイミングで四国のグラススキー愛好者の皆様とご一緒できて毎年とても感謝しています


所長を始め、お世話になった皆様ありがとうございました


☆さぬき空港公園 グラススキー感謝祭☆

11月2日は香川県高松市にあるさぬき空港公園にて、毎年開催されているグラススキー感謝祭でした

今年も呼んで頂き、3回に分けて多くの子供たちとグラススキーを楽しみました

今年はお天気にも恵まれとても良い1日を過ごさせて頂きました

10時スタート班

13時スタート班


15時スタート班

ほとんどの子が初めてのグラススキーなのですが、
今回は昨年参加したリピーターの子供たちもいてとても嬉しく思いました


15時スタートのグループは最後に一番上まで上がることもできて良かったです

また私がこのイベントに参加させて頂くようになり最初の頃に出会ったきょうちゃんが今年も会いに来てくれて一緒にグラススキーも滑りました
お土産も頂いて、きょうちゃんありがとう


随分大きくなりました。
これからも素敵な男の子に育ってくださいね

今年もスキー場スタッフの皆様や地元グラススキー愛好者の皆様に支えられ素晴らしい1日を過ごさせて頂きました
どうもありがとうございました

既に来年の予定もおおかた決まっているようで、一応のオファーも頂きましたのでまた来年も皆様にお会いできることを楽しみにしています


11月1日と3日には講習会も開催させて頂きました
その話は次回書きます

☆感謝祭inさぬき空港公園☆

週末は香川県のさぬき空港公園で感謝祭呼んで頂きました! 日曜日は子供たちを対象に体験会を開催させて頂きました。 初めて体験する子も多いのですが、以前に比べると一度やったことある子供たちも数人居てとても嬉しく思いました。 またいつも滑っていて、常連の子供も居て、昨年は来れなかったので2年ぶりの再会がとても嬉しかったです。 随分大きくなっていてビックリしました。 2日目は地元のメンバーの方々へ恐縮ながらレッスンをさせて頂きました。 多くの皆様に参加して頂き、本当にありがとうございました(*≧∀≦*) 香川県だけではなく、徳島・高知・愛媛と四国4県全てからお越し頂きました。 内容はエクササイズを中心に行わせて頂きましたが、少し厳しかったかもしれません…(´;ω;`)でも少ないチャンスなので沢山伝えさせて頂いて、後は皆さまには任せます! 勿論かなりレベルの高いエクササイズも御座いましたので簡単なことから順番に身に付けていってほしいと思います。 お昼は勿論うどん♪ 所長様をはじめ多くの皆さまにお世話になり楽しい2日間を送らせて頂きました。ありがとうございました。 夜の部も楽しかったです♪

☆ステップアップ 法華嶽公園・宮崎県☆

 21日。22日はグラススキー協会のステップアップ教室で
宮城県・法華嶽公園へお邪魔しました。

7年振りに行ったのですが、世界一キレイなグラススキー場は現在も変わりなく、
素晴らしいゲレンデでした

参加者はアシスタントインストラクターの方が1人と
その方の呼びかけで集まって下さった7名の皆様でした

過去には全日本選手権も行われたこのグラススキー場ですが
今はグラススキーを楽しむ人々も少なくなったようです

しかし、今回お集まり頂いた皆様には楽しんで頂けたようで本当によかったです

グラススキーの底辺を広げるお仕事の一つとして
このような活動をもっと行っていく必要があると感じました

また来年もお伺いできればと思っています
お世話になった皆様ありがとうございました

☆ウィスラー4日目 フレッシュトラック満喫、ピークで写真も撮れました☆

朝6時半の集合から夕方まで本当によく滑った そしてちょっと疲れました  念願だったピークでの写真も無事に撮れました フレッシュトラックの後皆でピークからクリークサイドまでを降りるコースを滑りましたが途中、バンクーバーオリンピック男子DHコースとして使われた場所がありました。 かなりの急斜面でバーンも固かったのですが、皆さま果敢に挑戦され、全員最後まで滑り切りました いや~凄いです 平均年齢68歳のグループには全然見えません 明日は再びブラッコムへ 遠藤さんとダブルブラックダイヤモンド(コースの難易度を表すマークの最上級)を滑るのが目標です お休みなさい

☆ウィスラー3日目 待ちに待った晴れ!!☆

滑走3日目の本日は待ちに待った晴れで、朝一ブラッコムへ上がりました 皆さま今日は出発が早く、朝からウキウキ気分が漂っていましたね もちろん私もその中の一人だったことは言うまでもありません パウダー、パウダー、パウダーをたっくさん滑りました 普段、不整地に行きたがらない皆さまもここでの軽い雪に安心し、午前中のほとんどをパウダーを滑りました 午後はウィスラーへ行き、頂上で写真を撮る予定が 上った瞬間、ガスになってしまい写真は明日へお預けとなりました しかし、午後も滑る、滑る 私も雪が降ったことを良い事に、超急斜面を滑らせて頂きました 最高でした お天気が良く、気温も上がったことから 私は人生初のコレを楽しみました   スキー直後のビール 行きはゴンドラで上がるのですが、帰りはずっと滑って降りてこられるので今日は最高のビール日和でもありました 最後一緒に降りてきた、向山さん、三枝さんと ごちそうさまでした そして夕食は昨年も連れて行って頂いた、征矢さんの息子さんのお友達が経営するお寿司屋さんへ出掛けました。 楽しいお話ばかりで笑い声が絶えない夕食となりました ありがとうございました 明日は6時半の集合で ファーストトラックへ行きます お天気も良い予報なので、明日も楽しみです

☆ウィスラー2日目も雪でした☆

朝起きると土砂降り・・・・・ ゴンドラで山を上がっていくと徐々に雪へと変わっていきましたが、上は風が強く、吹雪でした 雪はずっと降り続いていたらしく昨日より随分積もっていて、 圧雪がどこも入っていませんでした  みんな1本は滑ったのですが、視界が悪く、危険だったこともあり、 早めに引き上げた班もありました しかし まだ滑るぞ~と残られた皆さまも居たので 私はそんな皆様と最後まで滑ってきました 一緒に滑る中ブラックダイヤと言われる急斜面の不整地みたいな所を滑ったりもして、 パウダーを満喫 これぞカナダの醍醐味 滑るのに手こずっていた方もいらっしゃいましたが、せっかくのウィスラーなので 日本では体験できな様なコース、雪質を楽しんでもらいたいと思い、一緒に滑って頂きました そして最終的には明日の下見ということで ピーク2ピークに乗ってブラっコムへ行き、ヴィレジまで滑って降りてきました 今日は沢山すべりました 明日はブラっコムへ行く予定です お天気が良くなるといいなぁ

☆ウィスラー1日目は雪でした☆

滑走初日の今日は雪とガスでゴンドラより上のリフトは全て運休でした・・・ リフトに乗ると風が強く、寒かったのですが雪は最高に良くてさすがウィスラーでした 夕飯は和田さんのお部屋にお邪魔し、ごちそうになりました 皆さんがそれぞれ持ち寄って下さり、楽しい夕食でした ありがとうございました とても美味しかったです 今も外は大雨です 明日もお天気は悪いようなのですが、今日よりリフトが動いてくれることを願うばかりです・・・ ビデオをPCに取込む作業がはかどらず、もう22時を過ぎてしまいました お休みなさい