大会

☆第35回全日本グラススキー技術選手権大会が終了しました☆

週末は斑尾高原にてグラススキー技術選でした。

ご参加頂きました皆様、斑尾スポーツアカデミー様、大変ありがとうございました。

 

 

私も技術選の選手なので参加者の皆さんの気持ちや、焦り、不安は分かっているつもりですが、

選手側じゃない、

コーチ側としての心情は。。。

 

選手より心配。

かもしれません(笑)

 

良い滑りをしてほしい。

持ってるものを発揮してほしい。

と思っているけど、

それを発揮するのは難しい。ということも私自身が身に染みるほどわかっているので、

とても複雑な心境でした。

 

 

でも、やっぱり皆さんの一生懸命な姿を見て、とても嬉しかったし、励まされたし、

今まで練習を続けて頂いたことが実を結んでほしいと心から思いました。

 

良い滑りができた人。

そうじゃなかった人。

皆さんそれぞれだったと思います。

でも大会に参加する。

というところにとても大きな意味があったと思います。

 

私は今回はジャッジで、僭越ながら皆さんの滑りに点数をつけさせて頂きました。

一人ぶつぶつ呟いて、一喜一憂しながら、楽しくジャッジさせて頂きました。

素晴らしい滑りをありがとうございました。

 

「自分はまだまだこんなもんじゃなーい!!」と思っている皆様、

また来年のご参加をお待ちしております。

 

 

 

今回は健太さんにスペシャルジャッジとしてご参加頂きました。

お忙しい中、来ていただきありがとうございました。

チャンスがあれば冬もコラボ企画を計画したいと思っています

 

健太さんは今回2回目のチャレンジでしたが、1回目より断然うまくて、流石でした。

大会の前走もして頂き、大会を盛り上げて頂きました

 

そんな流れでなぜか、私も最終種目のみ前走させて頂きました

滑りはちょっと微妙だったけど、楽しかったです‼️

 

 

私のグラススキーキャンプも残すところ、後2回となりました。

今週末の草津温泉と、

10月31日~11月3日の高松・さぬき空港公園キャンプです。

 

どちらもアシスタントインストラクター検定会を開催致しますので、

気になる方はお問い合わせください。

 

 

 

☆第36回全日本グラススキー選手権が終了しました!☆

先週末は全日本選手権でした。

そして、その大会に私も出場しました‼️

 

選手は引退したけども、やはり楽しいものは楽しいし、

より多くの選手が出場したほうが良いと感じたので出場することにしました😍

 

練習は夏休みに行っただけでしたが、

前日の金曜日も、滑らせて貰えたので、若干の不安はありながらも大会を楽しむことができました❗

 

大会の様子と私の滑りはぜひYou Tubeを見てください!🙇

 

土曜日の様子

https://youtu.be/8C2r9zQo1qg

 

日曜日の様子

https://youtu.be/RbOBYhoG6KU

 

技術的には、やはりずっと練習を続けている選手と比べたら劣るし、皆と同じように滑れるとは思っていませんでした。

しかし、私もずっと、グラススキーレッスンをさせて頂いていたことで自分の左右差や、バランスのとり方等はとても向上したと思います。

 

具体的にはずっとヒップアウトサイドとなっていた右外脚のターンがきちんとヒップインサイドになったことや、グラススキーを、上から下に抑えて滑るようなシチュエーションはとても減って良くなったと思います。

 

成績はどちらも、3位と想像通りのものでした、

私的には発見もあったし、テクニカルの皆さんに滑りを、見てもらえたことがとても嬉しかったです😍

 

 

若い選手達は、今年初大会ということもあったので緊張などもあり、仕方ない部分もありますが少し出しきれてないというか、

上手くレースを展開できてないのでは無いかなとも感じました。

 

今年は、ヨーロッパでの大会が無かったので皆練習用のスキーしか持っていない状況でした。

 

しかし、大会前にきちんと手入れしたり、それについての相談がどの選手からも無かったことはとても残念でした。

 

なので、厳しい言い方をすれば、

今回の成績は、今回の取り組みの結果。

逆を言えば取り組みなりの結果だと感じました。

 

そのようなこともしっかり、自分で考えて、

コミュニケーションをとって、

どんな時も実力がしっかり発揮できるような選手に育ってほしいと思います🤗

 

 

 

 

 

大会後には通常のテクニカルレッスンを開催させて頂き、午後だけ開催でしたが、

皆様にご参加頂き大変ありがとうございました🙇

 

 

来週末はいよいよ技術選‼️❗🙌です。

 

みんなで頑張りましょう😍

 

☆日本プロスキーヤーテクニカル選手権☆

本日はチームの岩波コーチと、戸隠スキー場で行われた、

日本プロスキーテクニカル選手権に出場してきました❗

 

バーンコンディションは最高で、

お天気も最高で、

素晴らしい大会でした。

 

良い滑りができた種目もありましたが、

課題が残る種目もありましたので、またここから精進していきたいと思います。

 

サポート頂きました飛鳥井コーチ、ありがとうございました🙇 

 

今週末は今季、大松ラストのレッスンとなります❗

皆様のご参加をおまちしております‼️

 

 

☆明日からレッスンスタート‼️☆

明日からレッスンスタートさせて頂きます‼️

皆様今シーズンも宜しくお願い致します🙇

マテリアルチェンジして、フィーリングはとても良いです👍

技術的に取り組む方向性も定まったので後は練習あるのみです❗

 

出来るようになったら、

きっと私、

 

スキーが上手くなると思います😤💨

 

 

 

 

そして、今週末は大大ニュースがもうひとつ‼️

チームのエース、前田知沙樹の初のワールドカップ出場❗

 

 

 

オーストリアのニュース番組の速報で見れると思いますので、応援宜しくお願い致します。

https://tvthek.orf.at/live

 

この日のために、どんなに沢山練習して、どんな犠牲をはらってきたのか、

どんな思いで今を迎えるのか。

 

選手は結果が全てなので、結果が出るまでは何も言えないけど、

でも思うことは、

ここでの結果は、ここまでの取り組みの結果。

 

ダメならこれからもっと頑張れば良いし、

良ければそのまま突っ走れば良い。

 

まだ始まったばかりだから❗

 

皆応援しているよ。

 

 

 

☆第35回全日本グラススキー選手権大会!!☆

週末は、全日本グラススキー選手権大会でした❗

 

現在の国内レースは参加人数が多くないため、私も選手として参加致しました👍

 

コースセッティングは易しく、どのカテゴリーの選手も安全に行えるような大会となりました。

 

私にとっては楽しい❗

と、ジュニア選手の成長と、保護者の皆様の協力、が印象的な大会となりました。

 

お天気が悪く、基本的には雨だったので、

選手も役員も大変だったと思います。

しかしながら、それぞれの方がそれぞれの役割を担当して頂き、とても良い大会だったと思います。 

 

どうもありがとうございました🙇

 

私自身は若い選手たちと比べて、技術的に劣る部分が浮き彫りになり、諦めがついた部分もあったり、それを受け止めることが出来るようになったこともまた今期のグラススキーシーズンの収穫だったように思います😊

 

でも楽しかったなー❗😆

 

テクニカルの皆様に応援もしてもらって、ウキウキで😃🎶、滑ることができました👍😆❤️

 

グラススキーシーズンもいよいよ終盤を迎えます。

 

今週末は、第34回全日本グラススキー技術選手権です✨

 

残り少ないシーズンを心から楽しみたいと思います😁

 

 

 

 

 

 

 

☆2019FISグラススキー世界選手権・ジュニア世界選手権終了しました。☆

2019FISグラススキー世界選手権が終了致しました。

この大会のために今シーズンはシーズン最初から継続的にトレーニングをさせて頂いておりました。

また、サポーターの皆様から十分な経済的支援をして頂きました。

本当にほんとうにありがとうございました。

 

大会の結果は、

スーパーコンビ4位。

GS3位!!

SLは2本目DQ

スーパーGはDNF

 

でした。

 

GSでの銅メダルは本当に実力以上の結果で、この大会に挑戦して良かったと心から思わせて頂きました。

またこの種目では女子選手全員が入賞いたしました。

 

 

 

世界選手権は2年に一度。

2017年のオーストリアの大会で本当はもう終わりにしようと思っていました。

私にはもうその舞台で戦う十二分な実力がないと分かっていたからです。でも若い選手たちの成長があり、

日本チーム表彰台独占。

という新たな夢。目標が出来ました。

 

前田知沙樹・田村みのり・前田茉里乃この若い3人の選手たちと一緒に出場し、もしかしたらそんな素敵な夢が実現させられるかもしれない。

私が1位じゃなくても貢献できるのではないかと思い、今シーズンは取り組んできました。

 

私たちは4人でそれを目指しましたが、世界はそう甘くありませんでした。

絶好のチャンスはSLで訪れました。

しかし、私が2本目でアウトして、その夢を実現することは出来ませんでした。

それだけが今大会の後悔です。

『たら』『れば』は無いけれど、

もっと気を付けて、注意してゴールしていたらきっと3位だったと思います。

でもそれは私にとっては簡単ではなく、2本目のインスペクションの時にそこが私にとってかなり厳しい。

ゴールできない。と感じていました。

実際にはその難しいポイントまで行く手前でアウトしてしまって、情けない限りでした。

不運にも連続する小さなウェーブに見事に足を取られウィリーしてしまい、そこからバランスを取り戻せず、アウトしてしまいました。

このレースのこのセットのナンバリングは生涯忘れることがないと思います。

でも失敗までの滑りはとても良かったと思っています。

 

 

最終日のスーパーGもとても思い切って滑ることが出来ました。

金メダル目指して滑りました。

実力的に優勝した前田知沙樹に勝てるわけはないのだけど、強い気持ちをもってスタートすることが出来ました。

現実は特に苦手でずっと練習を重ねてきた右外足のターンで失敗し、そこから粘ったけど転倒してしまいました。

苦手なこと、悪い癖はしっかり直さないと肝心な時にそれが出てしまう・・・

私の生徒さんたちはそうならないよう、コーチとして指導していきたいと心から思いました。

 

 

毎回、世界選手権は色々な選手の様々な想いが交差する大会となります。

2019FISグラススキー世界選手権は私にとってもとても特別な大会でした。

 

長い間グラススキーというスポーツに夢と希望をもって取り組んできて、同じ志を持つ飛鳥井コーチと出会い、

世界への挑戦をスタートさせて頂き、15年。

素晴らしい結果と多くの貴重な体験をさせて頂きました。

 

沢山の友達も出来ました。

 

私が飛鳥井コーチをサポート出来たことはほとんどなくて、常に私がサポートしてもらっていて、

それは飛鳥井コーチが現役を引退してからもそうで、

私は今の若い選手たちのように優秀では無かったけど、見放すことなく、いつも私のことを一番に思って叱咤激励して頂きました。

そしてこんなにも長い間、私を世界で戦わせて頂きました。

本当にありがとうございました。

感謝してもしきれません。

 

また2015年からはファンクラブを結成して頂き、毎年サポーターの皆様に経済的な援助をして頂きながら世界選手権に挑戦させて頂きました。

もし、このようなことがなければ私のグラススキー人生は2013年。日本での世界選手権で終わっていたかもしれません。

中心メンバーとなって動いていただいた海野さん、柿木さん本当にありがとうございました。

心から感謝しております。

大好きです。

そして引き続き今後とも宜しくお願い致します。

 

サポートして下さった全ての皆様、ウベックス様、ゴールドウィン様、本当にありがとうございました。

実力は十分ではありませんでしたが、そんな私をいつも色々なところで支えて頂き、応援して頂き、世界に挑戦させて頂き、最高の時間を過ごすことが出来ました。

 

私は今回の世界選手権をもって、

世界への挑戦をひとまず、一区切りさせて頂きます。

 

現役引退とかそんなカッコいいものではなく、

グラススキーを辞めるわけでもありません。

今後私にしかできないような仕事や、

連盟の仕事も充実させたいと考えています。

 

グラススキーを好きでいてくれる人がいる限り、

私はグラススキーとずっと一緒に過ごしていくと思います。

 

形は変わっても、想いは変わりません。

 

また、形は変わっても今後とも皆様にお世話になりたいと思いますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

シーズンはまだ続きますし、キャンプの予定もいろいろありますので是非ご参加ください。

8月31日・9月1日 サンパーク都留、山梨県

https://pro.form-mailer.jp/fms/d7d462ef146836

 

9月14日~16日 アップ神鍋スキー場、兵庫県

https://pro.form-mailer.jp/fms/2c25a3b7173337

 

9月21日~23日 斑尾高原、長野県

11月2日と4日 さぬき空港公園、香川県

 

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

 

☆第56回全日本スキー技術選手権大会が終了致しました❗☆

私にとって12回目の技術選が先日終了致しました。

 

12年目で初めて決勝に出場し、

総合24位。

でした。

 

結果は良いものだったし、何よりも、

今回のこの大会、

悔いなし❗

 

で終わることができました😌

笑って終われる大会にしたいと思っていて、そのように出来たことが非常に嬉しく思います。

 

 

 

 

私の技術選への挑戦は、仕事あっての技術選。

なので、仕事が忙しかったことはありがたいことだったし、仕事より技術選を優先するというよりは、仕事をしながらできるならやる。

というスタンスなので、今年のように直前まで八方に入れないということは仕方がないことでした。

 

 

ただ、だから本気でやってないなのか?

と言うのはちがくて、やはり出るからには良い成績、良い滑りをしたい。

といつも思っていました。

 

与えられた環境の中で、効率よく練習を行っていけば、練習日数が少なくてもなんとかなる。

と信じて今シーズンを、送っていました。

 

しかし、実際に大会に入ってみると、何だか全てかちょっとずつ噛み合っていなくて、なかなか良い滑りをすることが出来ませんでした。

 

そんななか、予選1日目は予想通りの悪天候でリザーブのリザーブまでコート変更になりました。

しかし、そんな悪天候も私にとっては良いこともありました。

菅平で予定されていたユースの大会がキャンセルとなり、飛鳥井コーチに来て頂くことができました。一緒に練習してもらい、低速から大事な動きの確認をしながら足りない部分を教えてくれました。

厳しいスケジュールの中で時間を作ってくださり感謝しています。

ありがとうございました🙇

 

その日の滑りは良くなかったですが、

翌日の予選2日目。そしてその翌日の準決勝の3種目へとどんどん目指してきた滑りができるようになり、点数も徐々に伸びて来ました❗

 

準決勝の3種目目のマテリアル規制フリーでは、90.0ポイント。夢の点数でした😭

準決勝の土曜日からは、メンバーの皆様が応援に駆け付けてくれて、練習のビデオを撮ってもらったりもして、本当に助けて頂きました❤️‼️

ありがとうございました🙇

 

準決勝20位で初めて決勝を滑ることができましたが、今まで目指してきたこの決勝の舞台は本当に気持ちよくて、緊張感があって、最高の舞台でした❗

ただ、私の中の中では今日は楽しむ✨

やってきた滑りの完成度を上げるとともに、でも楽しんで滑りたいと思っていました😁

決勝では90点台には乗せられず、スーパーファイナルには進めませんでしたが、

悩んでいたロングターンも最後にはそれなりに滑れて、大会期間中で上手になることができました。

選手としてはもう若くなく、むしろどちらかと言うとベテランの域に入ってきておりますが、そんな私でも大会期間中に上手になることができた。という事実はとても自信になりました。

 

今回の大会ではいろんな方にお世話になり、

その全てが+方向に働き、私のベストリザルトに繋がりました❗

 

かしまし娘仲間のゆさと悠。

ゆさはしっかりと東京都ナンバーワンの実力を発揮して第8位‼️

すごいよー❗まじで😲⁉️よく頑張ったよ😆

おめでとう❤️

 

 

悠は今回は残念ながら予選敗退となってしまい、本人は凄く悔しかったと思うのですが、

私の決勝進出に泣いてくれたり、アップに付き合ってくれたり、

また、私みたいな成績が出るかでないか分からないような選手に新しいウェアを貸してくれる交渉をしてくれたりと、本当に頼りになる存在でした❗

どうもありがとう❤️

 

 

 

 

最後には東京都の先輩、みゆきさんと優さんに言葉を掛けて頂き涙しました😭 

ありがとうございました❗

 

あっという間の4日間。

終わってみるとあっという間でしたが、私に関わって頂いた全ての皆様に心から感謝して、この大会を今後の糧にしたいと思います‼️

本当に皆様ありがとうございました❤️😁❤️✨

 

 

さて、私のレッスンは今後も続きます。

菅平に帰ってきたらなんと絶好のコンディション⛄😍ではないですか❗

今週末もどうぞ宜しくお願い致します☺️

 

 

 

 

 

 

☆全日本グラススキー技術選手権、終了致しました❗☆

今週末は全日本グラススキー技術選手権でした‼️

 

出場選手の皆様、スタッフ、保護者の皆様大変お世話になりました。

 

実力が発揮できた方も、今回は上手くいかなかった方もいると思いますが、

本日まで取り組んできた技術の向上には必ず意味がありますので、引き続きこれからも楽しみながら練習を続けて下さい🙇✨🌼

 

また今回デモンストレーターとして認定された皆様につきましては、今後の連盟発展のためにご尽力頂けますようどうぞ宜しくお願い致します❗😆👍

 

 

 

 

 

 

☆2018全日本グラススキー選手権大会、終了です☆

今週末は斑尾高原にて、2018全日本グラススキー選手権大会でした‼️

 

スタッフの皆様、またご協力頂きました保護者の皆様 ありがとうございました🙇

そして前走をして頂きました飛鳥井コーチありがとうございました🙇

 

先月、今月とテクニカルキャンプを中心に活動させて頂いた私ですが、平日に練習時間を設けさせて頂き、この大会へ挑みました。

 

しかしながら、練習で少し良くなった滑りも、動作も、レースの中では行うことが出来ず、

滑りなりのタイムで、残念な結果となってしまいました。

 

ゴールして、タイム見て、

凹んで、

ビデオ見て、納得してまたへこむ。

 

そんな大会となってしまいました。

 

上手くいかなかった要因は、さまざまあり、

今回もまた、戦う❗

というメンタルではなく、

ゴールできるかどうか。

という心境で、スタートでブーツをはくと、ブーツがすごく重く感じて、体もとても重くて、

そんな状況で良い滑りをできるはずがありませんでした。

 

レースが終わって、

もうこれ以上は無理かも。

と思ったのは事実でした。

 

そんな時に、いつも私のレッスンに来てくれている生徒さんに

『私、新谷コーチの世界への挑戦を諦めていませんから❗』

と言って頂き、

泣きそうでした。

 

うそ、泣きました😢

 

誰が見てもイケてない滑りだった私に、温かく声をかけて頂き、明るく接して頂いた保護者の方にも感謝しかありません。

 

気持ちを切り替えて、

また技術的な上達を目指し、冬のシーズンに備えたいと思います。

 

またグラススキー講師としての活動を生かし、その中でレーサーとしての自分を磨いていけるようこれからも精進したいと思います。

 

この度も大変ありがとうございました。